三河産アサリ

春の到来を感じる、食材の一つにアサリがあります。

この時期のアサリは産卵を控えて、良く肥えて、食味、食感ともに、別次元です。

とくに、三河から送ってもらうアサリは、ワインで言うとバローロリゼルヴァの様!
ウサギ島と猿ヶ島の自然の中で育ったアサリは、力に溢れています。

旬は僅か今から一ヶ月です。

当店では、ジャガイモのニョッキに合わせるのが、定番です。

天然雉、尾長鴨届きました。

新潟から、ジビエ届きました。

もう、2月15 日に猟期は終了しているのにと思われる方も居られるはずですが、今回の鴨は、猟期が猟期内に捕って、一定期間猟師の元で飼育されて届いています。

実は、尾長鴨は、別名春鴨と呼ばれており、一番味が良いのは今の時期なのです。

尾長鴨は、今回と3月末にも届く予定でおります。

雉も毛付きで熟成中で、そろそろ食べ頃なので、是非、ご予約お待ちしております。

ピレネー産アニョドレもございます。
前述のジビエと〆のアニョドレという、3月ならではのスペシャルコースが可能です。

アニョロッティ仕込みました!

f:id:cacciatori:20190220035144j:plain
ビエモンテの定番
生地は、薄く軽やかに、詰め物も肉肉しさよりも、お野菜とバランス良くしあげました。気持ち春バージョンです。週末には、モリーユ茸も届きます。