読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春ですね。

降る雨もいつのまにか柔らかく暖かい今日このごろ。
なぜか食欲も全開です。

アスパラガスや菜の花、空豆やグリンピースなど、春を感じさせる野菜がたくさん出てきましたね。
春の野菜はやっぱり春の味がするなぁ、と思いつつばくばく食べております。

大好きなのは、アスパラガスをしっかり茹でて、半熟のポーチドエッグと、パルミジャーノのソースで食べるシンプルな料理。
シンプルだけどアスパラガスの力強い美味しさが楽しめます。

実家のある信州、塩尻はアスパラガスの産地でもあり、去年は本当山のように食べました。
白いのも紫のもありました。
信州のはでもまだまだ先かな。
2月は一番冷え込む季節です。


出されるお料理で季節を楽しむ、というのは素敵な事ですね。
先日お邪魔した和食屋さんのご主人がそうおっしゃっていました。
日本はイタリアよりももっと季節の移り変わりが細かく、その短い期間にしか味わえないもの、
見られない花、風のにおい、なんかがあり、
昔の人の作りだした季節ごとの言葉、行事など、その感性にため息がでます。
もっともっとアンテナを鋭く立てて、いろんなことを感じていきたいなぁ、などと思いました。
大切なのは日々の心がけですね。


さて、最近のカッチャトーリでは、何が食べられるのでしょうか。

シェフにパスします。
よろしく〜。

M