イチゴのクロスタータ

イチゴのクロスタータです。王道の組み合わせだけに、メニューにのせるのに勇気が要ります。ケーキ屋さんの方が美味しいと言われたら、悔しい。レストランで出すだけの別の価値観があってこそだと思う。 素朴だけど、洒落てる、いい感じに上がりました。

ピエモンテ牛

ファッソーネ呼ばれる特別な牛のロースが入荷しました。ピエモンテ料理と、ファッソーネは切っても切り離せない程、大切な食材です。 前菜から、メインまで、ファッソーネ尽くしを、10回繰り返しても、まだ、余りある程、ファッソーネ料理が存在します。ま…

Barolo Marcenasco 75 Renato Ratti

Ranato Ratti、Baroloの主要生産地区であるLa Morraを代表するワイナリー。何度も、彼らのワイナリーに出掛けました。 それは、併設しているBarolo博物館を見学するためでもありました。多くの展示を見終えると、伝統の積み重ねが、ワインという農作物を生み…

サラダの美味しい季節になりました。

カッチャトーリでは、菜園で、ハーブやサラダを育てています。 サラダの収穫は、この時期の収穫は毎年1か月程の短い期間で、食べ頃が過ぎてしまいます。今年の気温では、もっと期間が短くなるかもしれません。 それでも、採りたてのサラダを口にできる幸せ…

タヤリン仕込みました。

タヤリン程、洒落たパスタは無い様に思います。日本蕎麦を頂いた時の感動に似た、凛とした佇まいと人懐っこさを感じます。私の中の、パスタ界のスターです。 合わせるソースは、本家ピエモンテでは、 限定的で、 シンプルにセージバター、トマトとバジル、ミ…

フリット ミスト アッラ ピエモンテーゼ予約お待ち申し上げます

ランゲ産地粉のフェットゥチーネ

サンロードトマトの相棒です。 稀少ですが、真鴨のレバーとも抜群です。 暫くすると、グリーンピースのスーゴに合わせます。ランゲの定番のソースです。パスタの粉は勿論、ムリーノマリーノ アルタランガ、コッサーノベルボの製粉所です。マリーノさん、よく…

ペーター・テルゲス

ドイツのリースニング、アイスワイン95リースニングの酸が 素晴らしい表情で驚きました。イチゴのデザートにすこぶる合いそうです。こちらは、グラスでご用意しております。

福岡産瓜坊、新潟産真鴨、信州産雉届きました。

間もなく狩猟期間も終了します。 今週も美味しいジビエございます。

バッツォア、セモリーノ

バッツォア、セモリーノを仕込みました。バッツォアは、ほんのりヴィネガーを効かせた 豚足のフリット。一見地味ですが、 チェーザレヴィネガーきかせて、華やかさを持たしています。セモリーノはレモンクリームのフリットです。 今回のレモンは京都府城陽産で…

グリィーヴェ ディ ランゲ

グリーヴェ、バッツォア、フリッセ、オリオンと聞いて、ピンと来る方は、相当のピエモンテ料理通と 言えるかもしれません。 すべて、豚を素材にした古典料理です。 今回は、グリーヴェを仕込みました。 グリーヴェの元の意味は野鳥のツグミです。かつて階級…

エーテルヴァインさんとのコラボイベントお知らせ

いつも、お世話になっています、ワインショップ エーテルヴァインさんとの、コラボレーション イベント フリット・ミスト・アッラ・ピエモンテーゼ 開催致します!ピエモンテの伝統料理、 フリット・ミスト・アッラ・ピエモンテーゼと ワインを楽しんで頂く…

ベクトル

狩猟期間も、あと1か月になりました。今週は、久しぶりに青首鴨が届きました。 この料理も、そうですが、他のお料理も 最近、盛り付けが原点に回帰してきました。十年やって気付かされる、チェーザレの料理が、 真に理にかなっていると改めて思うこの頃です。

サンロードトマト!

愛知県大府産、花井トマト園から届きました。毎年、今から半年間お世話になってます。フェットゥチーネとの、相性は抜群です。

バカラ

バッカラの後の、バカラです。バラカボトルのコニャック、カミュがございます。手吹きのクリスタルボトル 、粋です。イタリア料理の、食後の王道は、グラッパですが、たまには、コニャックでもいかがでしょうか?

バッカラ

イタリア近海では、水揚げされない魚であるのに、塩漬けされて流通、遠くイタリア全土に運ばれ、 郷土料理として各地に根付いています。かつては、安価で貴重なタンパク源、イタリア人にとって、最も親しみ深い食材の一つです。 2ヶ月間、研修でお世話にな…

十勝産タルディーボ

ちょっと遅くなりましが、明けましておめでとうございます。暮れは、31日までで、新年は3日の初仕事でした。昨年度は、ブログを更新する、余力得られず、半ば放置状態でしたが、本年度は、美味しいニュースを沢山発信して参ります。早速ですが、北海道十…

国産ジビエが、旬です。

新潟からは、尾長鴨 信州からは、鹿 福岡からは瓜坊が、届いています。いずれも、猟の達人から届けて頂きました。 ありがたく、美味しく調理したいと思います。

クリスマスコースのご案内

23.24.25日の三日間、いつもの ¥6000¥9000の2コースに加え 限定クリスマスコース¥12000 をお選び頂けます。

年末年始の営業予定

年末は、31日まで 年始は3日からの営業でございます。

丹波栗のバヴァレーゼ、柿のソース

ロンバルディアのシェフから、教わったスペシャリテ。京都の食材で、より、繊細に仕上がりました。 栗、柿の組み合わせは、イタリアでは定番の組み合わせです。

白トリュフ入荷しました。

今シーズンは、現地、小雨が原因で、不作のようですが、コンディションの良いトリュフが届きました。香に、思わずテンションが上がります。

白トリュフ入荷しました。

ポルチーニ入荷しました。

秋の素材届きました。

山ウズラ 玉子茸 栗 秋の素材が揃いつつあります。

秋の素材届きました。

山ウズラ 玉子茸 栗 秋の素材が揃いつつあります。

セルフィッシュさんとコラボイベントのお知らせ

いつも、美味しいお魚を届けて下さる、セルフィッシュよしかわさんとの、コラボイベントが決定!カッチャトーリが、とれたてのお魚で惣菜をつくり、今月29日金曜日限定で、セルフィッシュよしかわにて、販売します。塩焼きの魚に添えるだけで、いつものお…

8月の営業予定

お盆の14日月曜、営業予定です。 28日から夏期休暇の予定ですので、お問い合わせください。

白桃のリピエーノ

ピエモンテのこの季節の定番のデザートです。組み合わせと、調理が、シンプルなだけ お皿に盛ったときに、美しく美味しく、出来映えを 上げるまで、苦戦しましたが、 やっと形になってきました。 毎年、同じお皿をつづけて、作りますが、必ず新しい発見があ…

ジョバンニカノニカ入荷しました。

グリンツァーネカブール村は、バローロの生産地区としては、あまり知られて いません。彼が手掛けるとどのような表情になるのか、とても興味深いです。